APR-5000-XL-MLシリーズ

このシステムは大きな基板から超精密コンポーネントまで一台でリワーク可能です。 622mm x 622mmの大型基板から、0.5mm x 0.25mmまでの極小コンポーネントに対応し、基板及びコンポーネントタイプの広い範囲を正確にリワーク出来、コスト効率の手直しをお手伝いします。 

適用範囲が広いAPR-5000-XLSシステムはデュアルステージプリヒーターを内蔵し、厚さ6.35mmまでの基板の表面全体に、水平方向に均一な温度制御を実現、大小の基板の正確なプロファイルを実行する為の熱容量とコントロールを持っています。 

モーターライズ化されたX、Y、Z方向は配置とプロセスの再現性を確保します。 また、シーターは360℃モーターによって回転するため、コンポーネントの向きを簡単調整する事が出来ます。 そして、これらの高度なコントロールが配置精度を向上させ、プロセスの一貫性を提供し、オペレーターの疲労を軽減します。

Show More

特徴:

  • 新しく追加されたサブゾーンはより速く、より安全なリワーク作業の操作に付加的な力を二倍に提供する

  • 新しいソフトウェアは速く、容易にプロファイル作成を可能にする

  • 新しいサブゾーンの設計はプロセスのスピードを上げながら、熱に弱いコンポーネント及び基板を保護する

  • コンポーネント及び基板を保護する低い設定温度

  • 増加する生産性

  • 対象物に対し正確な温度制御

  • リワークサイクル時間の短縮は、熱損傷からコンポーネントを保護する

  • より良く管理され、搭載される鉛フリープロセス設定はオペレーターの手を煩わしません

  • ホットエアー式で温度コントロールがしやすい為、部品、コネクター、他のハンダ接合箇所及び基板にダメージを与える余分なピーク 温度の排除が出来る

© 2015 OK International. All rights reserved.  ※弊社が販売するハンダゴテシステムのカートリッジ及びチップは全て別売りとなっております。